ダイエットのためには代謝をアップすることが重要ですが、スムージーは新鮮な野菜やフルーツを使用するため、高膣的に代謝アップをすることにもつながります。特にオススメなのは、朝に飲む生の野菜と果物をミックスした、作りたてのグリーンスムージーです。加熱せず生のまま食べるローフードでもあり、不足しがちなビタミンなどの栄養素をいっぺんに摂取できます。特にビタミンCは水溶性であるため、加熱には弱いのが難点です。でもスムージーにすれば、そのままを口にして体内に取り込むことができます。生のサラダを食べるのも良いですが、サラダはそれほど沢山の量を食べることはできません。量も種類も、生のサラダと、思いのほか食べられないため、スムージーが大活躍してくれます。緑色の葉ものをメインとしたグリーンスムージーは、体内において様々な健康や美容効果を発揮してくれます。ビタミン成分を豊富に含むため、皮膚のターンオーバーにも貢献します。ミネラルには抗酸化物質が含まれるので、メラニン生成を防いでしみ予防におなります。ミキサーなどで作るスムージーは、消化器官への負担が少ないため、内臓機能も整いやすくなります。これにより、エネルギー効率は向上します。

最近の投稿