半袖やタンクトップを着た時に、人からの視線が気になるのが二の腕のたるみです。
こうした二の腕のたるみは、ダイエットをしても中々落とすことが難しく、筋トレなどで時間をかけて引き締める必要があります。
しかし、仕事などで中々運動する時間が取れないという人も少なくありません。
そこで、オフィスなど狭い場所でも手軽に行うことができるエクササイズがおすすめです。
オフィスのデスクに座ったままでもできるエクササイズやストレッチの方法として、手のひらを机に押し当て、徐々に背筋を伸ばすというものがあります。
力を入れて押すことで、二の腕の筋肉を引き締めることができますし、同時に背筋を伸ばすことで、上半身のストレッチの効果も得ることができます。
また、座ったままできるエクササイズとして、両手の手のひらを互いに押し当てるという方法もあります。
ちょうど合掌の姿勢になる形で、力を入れることで二の腕だけでなく胸の筋肉もエクササイズすることができます。
力を入れて10秒程度キープし、力を抜いて、再び力を入れるのを繰り返すことで、効率的に筋力トレーニングを行なうことができます。
休憩時間など、時間が空いた時に手軽に行うことができるのが、このエクササイズの利点です。

最近の投稿